カジノ王国

カジノ王国のスロット紹介 西遊記

西遊記 ゲーム説明2

西遊記

西遊記は、ジャックポット機能が付いた夢のあるスロットです。

天竺を目指しながら旅を続け、魔物を退治するというストーリー性も受けて、カジノ王国で人気上位のゲームとして支持されています。

この記事では、西遊記の遊び方やジャックポットの仕組み、配当率、実践画像などを分かりやすく説明しています。

ゲームの遊び方

西遊記 ゲームの遊び方

西遊記には、通常ゲームとボーナスゲームという2つのモードがあります。

通常時は、画面左側に3x3のリール、右側に孫悟空、三蔵法師、猪八戒、沙悟浄が出現し、指定された図柄が揃うと配当金が支払われます。

スピン時に各キャラクターが必殺技を発動すると、技に対応した図柄が揃います。

技と図柄の対応については、こちらをご覧ください。

西遊記 技一覧

【例】孫悟空が爆鳴流星を出した場合

西遊記 ゲーム説明2

この場合は、桃か赤7が揃います。

赤7だとジャックポットなのですが、10倍配当の桃が揃いました。

■ボーナスゲーム

通常ゲームでBONUS図柄(竜珠)が3つ揃うと、ボーナスゲームが始まります。

ボーナスゲームでは、ライチが揃うとスピンが継続し、継続回数x3の配当が支払われます。

ライチが揃わなければ、ボーナスゲームは終了です。

配当率とジャックポット

西遊記の配当率は、このようになっています。。

西遊記 配当率

■ジャックポット

西遊記 特殊配当金説明

西遊記のロゴ、青7、赤7は、特殊配当金図柄となっており、3つ揃うと、通常の配当金の他にジャックポットを獲得できます。

ジャックポットの金額は、カジノ王国内のプレイヤーがベットした金額によって、当たるまで増えていきます。

白枠で囲った部分が、ジャックポットの金額になります。

西遊記ジャックポット説明

大当たり画像とまとめ

夢のジャックポットを目指して、さっそくリアルマネーでプレイしてみました。

キャラクターも可愛いし、必殺技と小役のコンボという発想も面白いです。

150ゲームほど回したところで、竜珠が揃ってボーナスゲームへ突入。

西遊記 実践1

ライチが揃うとブッタの攻撃を回避。

西遊記 実践2

配当こそ少ないものの、着実に金貨を増やしていきます。

ライチが揃わないと、このようにブッタの大きな手で潰されてしまいました。

西遊記 実践3

1回目のボーナスゲームは、8回で終了。

その後も、またボーナスを引いて、今度は11回まで継続。

白枠で囲った最高到達カウントに、ボーナスゲームでの最高継続数が表示されています。

西遊記実践4

結局500回スピンして、ジャックポットは引けませんでしたが、必殺技の発動やボーナスゲームなどを十分に楽しめました。

カジノ王国のスロットで一攫千金を目指したい人は、ぜひ西遊記に挑戦してみてください!