カジノ王国

カジノ王国 RMTとは

カジノ王国 【換金方法】七福神

RMTとは、Real Money Trade(リアル・マネー・トレーディング)の略で、ゲーム内の通貨を現実の通貨(現金)で売買する行為を指します。

「アカウントを育てるのが面倒くさい。」「ゲーム内の通貨を安く買いたい。」「使いきれないほど通貨が増えたから、できることなら現金化したい。」という人たちにとっては便利なシステムなのですが、トラブルの事例も絶えません。

そこで、カジノ王国では、既存のゲームアプリにはない新しいアイデアを導入して、プレイヤーが安全にゲーム内通貨を換金できるシステムを構築しました。

ここでは、RMTの合法性、カジノ王国の安全なRMTシステムについて、分かりやすく説明します。

RMTは違法なのか?

RMTに関して、多くの人が疑問に思っていることは「違法性はないのか?合法なのか?」という点だと思います。

結論から言うと、日本国内には、オンラインゲーム上のアカウント・通貨の売買を行うことを禁止する法律はありません。

過去には、RMTに関連した事件が起きていますが

  • 他人のアカウントを許可なく乗っ取った。
  • 不正な方法で増やしたアイテムなどを販売した。
  • 金銭を受け取ったのにアイテムを渡さなかった。
  • 逆にアイテムだけ受け取り金銭を支払わなかった。

というのが原因です。

これらの行為は、普通に犯罪ですよね。

売主と買主が、正当な方法で増やしたアイテム・通貨を売買する限りにおいては、合法ですので逮捕されるといった心配はありません。

日本のゲームアプリ会社がRMTを禁止している理由

では、なぜ各ゲーム配信会社が利用規約などで禁じているかというと、RMTを目的とした不正や詐欺・フィッシングなどのトラブルを未然に防ぐためです。

近年は、反社会勢力の資金獲得手段として利用されたり、オークション・売買サイトなどでのトラブルが急増しました。

その結果、ゲーム運営会社側では完璧なセキュリティを施すことが不可能になり、トラブルに対する責任を予め逃れるため、自主的にRMTを目的とした取引を禁止するようになったというわけです。

カジノ王国のRMTはなぜ安心なのか?

カジノ王国では、これまで説明したRMTに関する問題を解決し、ゲーム内の通貨を安全に現金化するシステムを作っています。

大きなポイントは、

サイト公認の業者と取引できる

という点です。

カジノ王国で遊んでいると、七福神の名前を付けたプレイヤーを目にすることがあります。

カジノ王国 【換金方法】七福神

これらのプレイヤーは、カジノ王国が公認しているRMT業者ですので、ギフトや金貨の受け渡しに関するトラブルの心配がありません。

また、プレイヤー同士でプレゼントを贈り合うギフト機能についても、多額の金貨が還元されるギフトについては、プレイヤーのレベルが40以上にならないと、購入することができません。

カジノ王国 ギフト「その他」

カジノ王国では、「レベル40以上のプレイヤーは信頼度が高い。」と言われているのですが、その理由は以下になります

  • カジノ王国でのプレイ歴が長い。
  • レベル21以上になるには、最低でも1回以上は入金する必要がある。
  • カジノ王国の入金方法はGoogle Playなので、万一詐欺にあっても身元を特定しやすい。

このように、条件をかなり厳しめに設定しているため、トラブルにあうリスクは限りなく小さいといえるでしょう。

また、上記のRMT業者は金貨の販売も行っており、ショップよりも安く購入することができます。

「まとまった金貨を勝って、勝負したい。」という時は、七福神プレイヤーからの購入も検討してみてください。

まとめ

今回は、カジノ王国のRMT(換金機能)について説明してきました。

ネット上には、RMTの売買サイトや(最近は禁止されているようですが)オークションの他、Twitterなどで話を持ちかけて、個人間で売買している人もいるようです。

その様な場合、トラブルにあって現金をだまし取られても、回収するのは困難です。

また、国内のスマホアプリでは、元々そのような行為を利用規約で禁止しているため、バレるとアカウントが凍結されたりのペナルティを受けます。

「スマホゲームで、安全にお小遣いを稼ぎたい!」という人は、カジノ王国を使ってみてはいかがでしょうか?